福井県議会議員 力野豊 りきのゆたか


1年間の福井県議会副議長職を大過なく終えることができました。
皆様のご協力に感謝いたします。

笑顔あふれる豊な郷土の実現に向けて!

野坂山

新型コロナ感染症はいまだに終息を見ず、地域経済にも大きな打撃となる中、少子高齢化・人口減少の波が地方を一層疲弊させています。私たちが暮らす地域が持続的に発展していけるか、10年後20年後の子や孫たちの時代に安心して暮らせる、若者が暮らしたい、みんなが誇れる、笑顔あふれる豊な郷土を目指すために政治の果たす役割は増すばかりです。1年後の北陸新幹線敦賀開業により地域経済発展が期待され、さらに小浜・京都・大阪につながる事で嶺南地域は激変するでしょう。この好機を逃すことなく、地域の特色に磨きをかけ観光振興だけではなく農業や水産業、企業誘致、地元企業の支援などあらゆる面で施策を実行し持続可能な地域を目指します。嶺北と嶺南には医療をはじめ経済、文化、産業、交通インフラなど格差は存在、その施策の偏在を是正して行きます。私は、敦賀に暮らし地域の人との繋がりを大切にし、市議・県議の経験を活かし、県政の場で全力投球させて頂く事をお誓いします。ご支援ご指導を賜りますようにお願い申し上げます。

安心して暮らせる郷土

安心して暮らせる郷土
  • 主要河川改修推進(笙の川・井ノ口川等)
  • 舞若道4車線化・市街地幹線道路(第2環状線)整備
  • 治山・砂防事業など土砂災害対策
  • 黒河からマキノへ観光道路整備実現(避難道の拡充として)
  • 救急医療の充実(高齢者医療体制の確立)

若者が暮らしたい郷土

若者が暮らしたい郷土
  • 新幹線敦賀開業を捉えた観光戦略と嶺南地域の広域観光
  • 原子力産業の再構築・安全性の確立と再稼働・リプレース
  • 敦賀港整備と物流拠点機能の拡充・産業物流団地の整備
  • 農業基盤整備等、持続可能な農業・一次産業の支援拡充
  • 道の駅・農家レストランなどの整備で6次産業化の展開

みんなが誇れる郷土

みんなが誇れる郷土
  • 市立看護大学・福井大学など高等教育機関への支援充実
  • 美術館博物館など文化施設の充実と文化活動の支援
  • 金ヶ崎緑地周辺開発(オーベルジュ等)
  • 子育て支援日本一の県を目指した施策展開
  • 市街地に多機能型芝生広場を整備(球技場・裸足で運動・災害時ヘリポート・避難所設置)

力野豊 プロフィール

プロフィール写真
プロフィール写真

昭和34年11月26日生

経歴

  • 敦賀市議会議員
    (平成23年4月〜1期4年)
  • 福井県議会議員
    (平成27年4月〜現在3期目)

議会役職

  • 海上保安議員連盟 会長
  • 福井県議会防衛議員連盟 理事
  • 福井県議会砂防事業促進議員連盟 監事
  • 福井県看護議員連盟 幹事

主な役職

  • 敦賀市土地改良区 理事長
  • 嶺南経済調査協会 会長
  • 自由民主党福井県敦賀市支部 支部長
  • 福井県土地改良連合会 監事
  • 特別養護老人ホーム眞盛苑 理事
  • 敦賀防衛懇話会 顧問
  • 福井県ラグビーフットボール協会 顧問
  • 日本少年野球連盟 敦賀ボーイズ 顧問